How to Use - Unstable Version

Top > Manual > Plugin > tag.inc.php > rev183
Table of Contents

書式

Tagging

Format

&tag(tag[,tag[,tag[,...]]]);

Example

&tag(PukiWiki,Plugin,プラグイン);

Result

Tag: PukiWiki Plugin プラグイン

リンクは lsx プラグインへのリンクとなります。タグ付けは一ページで一度だけ行えます。

注意: 過去版では大文字小文字を区別しませんでしたが、区別するようになりました。元々 mbstring モジュールがなければいけなかったので、いっそのこと機能を削除しました。
注意: ^ と - は特別な意味を持つ文字なのでタグには使えません。ページリストの際に ^ は共通ページを(積集合 ∩ のイメージ)、- は差ページ(差集合のイメージ)をリストするのに使用します。


Tag Cloud

ブロック型ではタグクラウド表示になります。

Format

#tag([最大件数][,タグ])
  • 最大件数のデフォルトは 20。0 を指定すると全ての意味になります。
  • タグを指定するとそのタグの関連タグのみ表示します。

Example

#tag(0,PukiWiki)

タグ付きページのリスト

タグ付きページのリストを表示するには Plugin/lsx.inc.php を使用します。将来的にはタグ用リストプラグインを作成するつもりですが、lsx の付加機能(sort, date など)も惜しいので当面は lsx プラグインを使用してください*1

Example

#lsx(tag=Plugin-Old)

タグ1^タグ2 とすることで、共通ページを(積集合 ∩ のイメージ)、タグ1-タグ2 とすることで差ページ(差集合のイメージ)をリスト

Result

Configuration

タグクラウド CSS

タグクラウド機能を使用するなら以下の CSS をスキンに追加してください。

#body .htmltagcloud{
  font-size: 12px;
  line-height:340%;
}
.menubar .htmltagcloud{
  font-size: 6px;
  line-height:340%;
}

.menubar .htmltagcloud span{
  display: block;
}

.tagcloud0  { font-size: 100%;}
.tagcloud1  { font-size: 110%;}
.tagcloud2  { font-size: 120%;}
.tagcloud3  { font-size: 130%;}
.tagcloud4  { font-size: 140%;}
.tagcloud5  { font-size: 150%;}
.tagcloud6  { font-size: 160%;}
.tagcloud7  { font-size: 170%;}
.tagcloud8  { font-size: 180%;}
.tagcloud9  { font-size: 190%;}
.tagcloud10 { font-size: 200%;}
.tagcloud11 { font-size: 210%;}
.tagcloud12 { font-size: 220%;}
.tagcloud13 { font-size: 230%;}
.tagcloud14 { font-size: 240%;}
.tagcloud15 { font-size: 250%;}
.tagcloud16 { font-size: 260%;}
.tagcloud17 { font-size: 270%;}
.tagcloud18 { font-size: 280%;}
.tagcloud19 { font-size: 290%;}
.tagcloud20 { font-size: 300%;}
.tagcloud21 { font-size: 310%;}
.tagcloud22 { font-size: 320%;}
.tagcloud23 { font-size: 330%;}
.tagcloud24 { font-size: 340%;}

ダウンロード tagcloud.css

FAQ

タグ付け時に何も表示してほしくない

Plugin/enull.inc.php を使用してください。

ページを削除してもタグは消えない?

pukiwiki のプラグインの仕組み上、ページ参照時にしか起動できないためページが削除されてしまうとタグを更新できません。 ページを削除する前に &tag(); としてタグの削除をしてください。 もしくは、アクション型プラグインとして index.php?cmd=tag のようにアクセスするとキャッシュをクリーンアップできます。

PukiWiki 本体改造で乗りきる方法はありますが、プラグインという性質上、本体改造を推奨したくはないのでここには書きません。

タグの置換はどうすれば

replaceplugin.inc.php を使用してみてください。

置換後、上と同様、アクション型プラグインとして tag プラグインを起動し、タグキャッシュをクリーンアップしてください。

ページをリネームしたら

同様です。

rename プラグイン改造で乗りきる方法はありますが、プラグインという性質上、他のプラグイン改造を推奨したくはないのでここには書きません。

Compatibility Check

Please join us to check compatibilities.

Compatible

Selection Vote
PHP4 13
PHP5 6
1.3.7 1
1.4.3 1
1.4.4 0
1.4.5_1 1
1.4.6 0
1.4.7 3
1.4.5plus-eucjp 0
1.4.6plus-u1-eucjp 0
1.4.6plus-u2-eucjp 2
1.4.5plus-u2-i18n 0
1.4.6plus-u1-i18n 0
1.4.6plus-u2-i18n 0
1.4.7plus-i18n 0
1.4.7plus-u2-i18n 2

Incompatible

Selection Vote
PHP4 4
PHP5 0
1.3.7 0
1.4.3 0
1.4.4 0
1.4.5_1 1
1.4.6 0
1.4.7 0
1.4.5plus-eucjp 0
1.4.6plus-u1-eucjp 0
1.4.6plus-u2-eucjp 0
1.4.5plus-u2-i18n 0
1.4.6plus-u1-i18n 0
1.4.6plus-u2-i18n 0
1.4.7plus-i18n 1
1.4.7plus-u2-i18n 1

*1 同じコードを2つのプラグインに書きたくないだけとも言える