IdeaLog

Top > Hack > read.inc.php > IdeaLog

調査記録

GET アクセス時別名

read プラグインで、ページがなければ、編集、ではなく、:config/PageAlias かなにかを読み込んで、 「もしかして、このページ?」のように出力する。

1つしか候補がない場合はいきなりリダイレクトしてもよい。

ページがあるときは今までどおりの動作なので負荷は増えない。

メモ :config/PageAlias

|別名|本命|
|別名|本命|
    if (is_page(':config/PageAlias')) {
           $config = new Config('PageAlias');
           $config->read();
           print_r($config->get(''));
    }
[0] = array(別名, 本命)
[1] = array(別名, 本命)

ただのテーブルだし自力でやったほうが早いかな。

[[]] リンク時別名

http://xoops.hypweb.net/wiki/?cmd=read&page=PukiWiki%BA%EE%B6%C8%C6%FC%B5%AD%2F2004-10-18&word=2004-10-18

被った場合、どうしてるんだろ。

とりあえず、:config/PageAlias を読んで、キーがあったら、そこに飛ばして、 あとは read プラグインにまかせる?

となると、get_existpages() で、別名も加えて返すようにすれば、他は何の編集もなく可能か?

is_page(別名) -> true も必要か。→だめ。read プラグインで is_page(ページ名) が false ならエイリアス処理をする。

is_alias などを作ってきちんと処理を分けて、少しずつ対応。

http://cvs.sourceforge.jp/cgi-bin/viewcvs.cgi/pukiwikimod/pukiwiki/file.php?r1=1.38&r2=1.39

うむ、array_merge しているみたいだね。


dev:BugTrack2/2

AutoAlias は AutoAliasName というページを使用しているので再利用?不都合はないだろうか・・・

[[]] なリンクがはれないらしいが、上のような手法でできるのでは?

ちなみに AutoAlias は「同じ単語に対する設定が複数あった場合、先に登場したものが採用されます。」

GET アクセス時別名があれば絞らなくてもすむな。

手っ取り早いのは

AutoAlias は AutoAlias で使用してしまう。

index.php?別名、でアクセスできるように read プラグインをちょっといじる。

設定は AutoAliasName を利用させてもらう lib/func.php#get_autoaliases($word = '')

先に登場したものを採用する、と限定すればとりあえずこれで終了。